ごぼうとねぎのコチュみぞれ鍋

更新日:

RECIPE NO.434

丘の上の料理教室Sale&Pepe 大神美奈子

調理時間:20分以上

コメント

サバ缶+「スンチャンコチュジャン」のだしで低カロリー&繊維質たっぷりのごぼうと体を温めるねぎをたっぷり入れ煮込み、仕上げに大根おろしを入れてみぞれ鍋に。大根おろしの上品な甘みは他の食材の味を引き立てます。

材料(4人分)

ごぼう
2本
長ねぎ
2本
人参
1本
厚揚げ
1枚
生椎茸
8枚
水菜
1袋
大根
1/2本
サバ水煮缶
2缶(360g)
「スンチャンコチュジャン」
大さじ2
しょうゆ
大さじ4
昆布だし(顆粒)
1袋(8g)

作り方

  1. ごぼうは洗って4cmの長さに切り縦4つ割りに切り水にさらす。人参は長さ4cmの拍子木切りに、長ねぎは4cmのぶつ切りにする。
  2. 生椎茸は軸をつけたまま薄切りに、厚揚げは熱湯をかけ油抜きをしてから長さ4cmの拍子木切りにする。
  3. 水菜は根元を切り4cmのざく切りに、大根は皮をむいてすりおろし軽く水気をしぼる。
  4. 鍋に水を1ℓ入れ、「スンチャンコチュジャン」、しょうゆ、昆布だしを溶かしサバ水煮をほぐしながら入れ、[1]と[2]を入れてふたをし火にかけ野菜がやわらかくなるまで煮込む。
  5. 火を止め、水菜を加えたらその上から大根おろしをそっとのせてふたをし10分間蒸らす。

ポイント

大根おろしは加熱すると味が落ちるので必ず火を止めてから加えましょう。シメに焼いたお餅を入れるのがおススメ!

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.