ひらひらごぼうと牛挽肉のすきやき風鍋

更新日:

RECIPE NO.435

丘の上の料理教室Sale&Pepe 大神美奈子

調理時間:20分以上

コメント

ピーラーでスライスしたひらひらごぼうと牛挽肉をすき焼きの割り下風のたれで味付けをしていただきます。素朴だけど味わい深いたれに牛の脂がとろけだしごぼうとよくからみます。

材料(2人分)

ごぼう
1本
牛挽肉
150g
長ねぎ
1本
焼き豆腐
1丁
生椎茸
4枚
里芋
4個
春菊
1/2束
※「スンチャンコチュジャン」
大さじ1
※砂糖
大さじ3
※みりん
大さじ3
※しょうゆ
大さじ3
※牛だしカムチミ
1袋
片栗粉
大さじ1

作り方

  1. ごぼうは洗ってピーラー(皮むき器)で薄く長くスライスし水にさらす。
  2. 里芋は洗ってラップに包み電子レンジ(500w)で5分加熱し、熱いうちにキッチンペーパーで包むようにして皮をむく。
  3. 長ねぎは3cmの斜め切りに、焼き豆腐は8等分にカット、生椎茸は軸を取っておく。
  4. 鍋に水600ccを入れ※の調味料を加えよく混ぜ火にかけ、沸騰したら[1]・[2]・[3]を加え中火で10分間煮込む。
  5. 小鍋に[4]の煮汁を150cc移し火にかけ、煮立ったら牛挽肉を加え3分煮込み大さじ1の水を加えた水溶き片栗粉をまわしかけよく混ぜる。
  6. [4]に3cmのざく切りにした春菊を加え[5]を上から全体にかける。

ポイント

牛挽肉を別で煮てとろみをつけることで全体とよくからんでよりおいしくいただけます。シメはうどんでつるっと!

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.