オンマのレバニラ炒め

投稿日:

RECIPE NO.296

サロン ド ルージュ 川越 直子

調理時間:20分以内

コメント

定番レバニラ炒めですが、コチュジャンを使用する事でレバーの臭みが消え、食べやすくなります。コチュジャンの辛味やコクでご飯に合う美味しい1品になります。

材料(2人分)

レバー(豚か鶏)
150~200g位
牛乳
適量
塩、こしょう
少々
「スンチャンコチュジャン」
大さじ1/2
大さじ1/2
片栗粉
適宜
もやし
1/3袋
ニラ
1/2束
※「スンチャンコチュジャン」
大さじ1/2
※しょうゆ
大さじ1/2
※砂糖
大さじ1/2
※片栗粉
大さじ1/2
※オイスターソース
大さじ1
※酒
大さじ1
※水
大さじ2
ごま油
適宜

作り方

  1. レバーは血抜きをし、下処理します。.ひと口大に切り、少量の牛乳に10分ほど漬けておきます。水気をふきます。ニラは5cm長さに切ります。
  2. 「スンチャンコチュジャン」、酒、塩、こしょうを混ぜて、[1]によく絡め下味をつけます。※の調味料を合わせておきます。
  3. [2]に片栗粉を多めにまぶします。
  4. テフロンフライパンにごま油を入れ、[3]の両面をこんがり焼きます。
  5. ごま油を足し、ニラともやしを入れ炒めます。※も加え、全体を混ぜながら汁気がなくなるまで炒めます。

ポイント

レバーは下処理をきちんとしないと美味しくできません。(下処理はレバーを水につけて置き、血の塊や脂肪を取り除きます)豚レバーのほうが臭みが強いので、、鶏レバーのほうが、食べやすいでしょう。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.