カンタンおでん風

投稿日:

RECIPE NO.369

サロン ド ルージュ 川越 直子

調理時間:20分以内

コメント

レトルトのおでんのパックを利用し、野菜や厚揚げを加えて作る汁もの。おでんの具の美味しい出汁と「スンチャンコチュジャン」の辛さやコクが加わり、更にご飯に合う一品になります。

材料(2人分)

レトルトおでん
1パック(450g位)
野菜(人参、里芋、ごぼう、白菜等)
合わせて150g
ごま油
大さじ1
みりん
50ml
300ml~
厚揚げ
1/3丁
「スンチャンコチュジャン」
大さじ1/2~

作り方

  1. 野菜はそれぞれ、小さめに切ります。(人参は2mm幅のイチョウ切り、里芋は皮をむき2cm角位に切り塩もみし、水に晒します。それぞれ、火が通りやすいよう、薄めや小さめに切ります)
  2. レトルトのおでんは汁と具を別にします。茹卵以外の具は3cm程の大きさに切ります。
  3. 鍋を熱し、ごま油を入れ野菜を中火で3分程炒めます。みりんも加えます。
  4. おでんの汁と水300mlも加えます。2cm角に切った厚揚げ、[2]も加え、弱火で野菜が柔らかくなるまで煮ます。
  5. 「スンチャンコチュジャン」を少量の汁で溶き、全体に加え混ぜ弱火で3分煮ます。

ポイント

野菜は残り野菜を使って下さい。レトルトおでんの茹で卵は使用しません、他のお料理に使用して下さい。すぐに召し上がるより、出来上がったら、しばらく置いて味をなじませて、再度温め直して頂いたほうが美味しいです。 

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.