コチュアクアパッツア

投稿日:

RECIPE NO.183

丘の上の料理教室Sale&Pepe 大神美奈子

調理時間:20分以内

コメント

魚介類を「スンチャンコチュジャン」と白ワインで蒸しあげてイタリア料理のアクアパッツア仕立てに。切り身魚を使えば手軽に作れ、見た目も華やかでおもてなし料理にぴったり。魚介類から出たうまみたっぷりのスープにご飯を入れてリゾット風にしめるのもおすすめです。

材料(2人分)

切り身魚(タラ・金目鯛)
4切れ
あさり
200g
ミニトマト
6個
菜の花
6本
「スンチャンコチュジャン」
大さじ1
白ワイン
100ml
小さじ1
にんにく
1かけ
オリーブオイル
大さじ2

作り方

  1. あさりは殻同士をこすりつけるようにして洗い、塩水(分量外)で砂出しする。
  2. 切り身魚は水気をペーパータオルで拭き取り、塩で下味をつける。
  3. 菜の花は30秒塩ゆでしザルにあげ、よく水気を切る。
  4. フラインパンにオリーブオイル・みじん切りにしたにんにくを入れて香りが出るまで弱火で熱する。
  5. [1]と[2]と「スンチャンコチュジャン」・白ワインを入れてフタをし、あさりの殻が開くまで加熱する。
  6. [3]と半分に切ったミニトマトを入れてさらに3分間弱めの中火で加熱してできあがり。

ポイント

アクアパッツアに使う魚は白身魚がおすすめです。
白ワインに「スンチャンコチュジャン」を溶かしておくと素早く全体に味がなじみます。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.