タラと白菜の豆乳コチュクリーム煮込み

投稿日:

RECIPE NO.130

丘の上の料理教室Sale&Pepe 大神美奈子

調理時間:20分以内

コメント

タラと白菜をこんがり焼いて「スンチャンコチュジャン」と豆乳の特製スープでふっくらと煮込みます。
「スンチャンコチュジャン」の辛味と豆乳のまろやかな味わいが淡泊な食材を惹き立ておいしさUP!

材料(2人分)

生タラ切り身
2切れ
白菜
1/8カット(300g)
玉ねぎ
1/2個
しめじ
80g
豆乳
400cc
「スンチャンコチュジャン」
小さじ1
小さじ1
サラダ油
大さじ1
塩こしょう(下味用)
適宜
「スンチャンコチュジャン」(下味用)
適宜
小麦粉(下味用)
適宜

作り方

  1. タラの水気をよく拭き取り塩・こしょうを両面にし、「スンチャンコチュジャン」を片面にぬり小麦粉をまぶす。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、[1]と白菜を両面こんがり焼いて取り出す。
  3. 5㎜の薄切りにした玉ねぎと小房に分けたしめじをフライパンに入れ玉ねぎが透き通るまで炒める。
  4. 白菜をフライパンにもどし、「スンチャンコチュジャaン」と豆乳を加え弱火で10分間煮込む。
  5. タラをもどし、身をくずさないように全体を大きく混ぜ塩で味を調えてできあがり。

ポイント

冬はタラの旬なので生タラを使用するのがおすすめですが塩タラを使用する場合は調理中の塩を控えめにしましょう。水分が出やすいので粉をつけたらすぐ焼きましょう。
白菜は焼いてから煮込むと水分が出にくく、しゃっきりおいしくいただけます。
豆乳は煮立たせると分離してしまうので弱火でふつふつ煮込みます。

-

Copyright© 大象ジャパン公式サイト , 2018 All Rights Reserved.