ツナコチュ鍋

投稿日:

RECIPE NO.429

魔法のパン工房 森直子

調理時間:20分以内

コメント

ツナ缶を使うことで、味が決めやすくて、手軽に作れて癖になる一品です。

材料(2人分)

白菜
1/4個
春菊
1袋
薄揚げ
1枚
2切れ
豚肉
150g
4カップ
ツナ缶
2缶
小さじ1/2
しょうゆ
小さじ2
「スンチャンコチュジャン」
大さじ1

作り方

  1. 白菜はざく切り、春菊は茎の部分を1㎝切り落とし3等分、鱈は一口大、薄揚げは縦に3等分に切ってから、1cm幅に切り、薄揚げは、切った後、熱湯をかけて油抜きをしておく。
  2. 別容器で、ツナ、ツナの付け汁、水、「スンチャンコチュジャン」、塩、しょうゆをしっかりと混ぜておく。
  3. 土鍋に[2]を7分目まで入れ中火にかけ、好みの量の、白菜、鱈、豚肉を加える。鍋が煮えたら、春菊を入れてもうひと煮立ちさせて完成。残りの材料は、だし汁を補いながら煮る。

ポイント

鱈の臭みが気になる人は、切り身に塩を振って15分ほど置き、沸かした湯に5秒ほどさっとくぐらせましょう。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.