ピリ辛う巻き卵

投稿日:

RECIPE NO.300

N'skitchen 小春

調理時間:10分以内

コメント

うなぎを芯にして巻いた卵焼きは、ボリュームがあってお酒の肴やお弁当のおかずにピッタリです。大根おろしを添えていただきましょう。

材料(2人分)

3個
※だし汁
大さじ2
※塩
少々
※みりん
小さじ1
※薄口しょうゆ
小さじ1
※「スンチャンコチュジャン」
小さじ1
うなぎの蒲焼き
1/2串
三つ葉
少々
サラダ油
少々
大根おろし
適宜

作り方

  1. 卵を溶いて、※の調味料を加えてよく混ぜ3cm長さに切った三つ葉も混ぜ込む
  2. うなぎは卵焼き器の幅にあわせて切り、アルミホイルで包んでオーブントースターで軽く温める
  3. 卵焼き器を温めて、薄く全体にサラダ油を塗り、濡れ布巾の上で少し冷ましてから[1]の卵の1/3量を流し込んで中火にかける
  4. 卵の表面が固まる前にうなぎをのせて、うなぎを芯にして巻き込んでいく
  5. 残りの卵液を2回に分けて流し入れ、同様に巻く
  6. 冷めたら食べやすい大きさに切り、大根おろしを添えて皿に盛りつける

ポイント

テフロンの卵焼き器で焼くと油を敷かなくてもくっつかないのできれいに焼けます!熱いうちに巻きすで巻いて落ち着かせると形が整えられます。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.