ブリの酒粕漬け 

投稿日:

RECIPE NO.124

魔法のパン工房 森直子

調理時間:10分以内

コメント

体を温める酒かすに、ブリを漬け込んで焼きました。お酒のおつまみにぴったりです。熱燗と一緒にどうぞ。

材料(2人分)

酒粕
100g
グラニュー糖
30g
大さじ2強
「スンチャンコチュジャン」
小さじ2/3
ぶり
2切れ
薬味用ねぎ
少々
トッピング用「スンチャンコチュジャン」
少々
サラダ油
大さじ1/2

作り方

  1. ビニール袋に酒粕、グラニュー糖、酒、「スンチャンコチュジャン」を入れ、しっかりと手で揉み込み混ぜ合わせる。その中にブリを入れてしっかり両面にまぶして30分以上おく。(一晩置くとよい)
  2. 表面についた酒粕をとり、中火で熱したフライパンに油をひいて片面を焼き、焼き色がついたら、反対を弱火でじっくり中に火が通るまで焼く。
  3. トッピング用に、漬け込んでおいた酒粕を少し取り、形を整えて、[2]のフライパンの中で両面焼く。
  4. ぶりを皿に盛り付け、トッピング用の酒粕をのせ、その上からねぎを散らし、トッピング用「スンチャンコチュジャン」をのせてできあがり。

ポイント

酒粕にグラニュー糖を加えるとあっさりと上品に仕上がります。酒粕のアルコール分を糖分が和らげるので必ず入れましょう。また、ブリを焼くとき表面に酒粕が残っていると焦げやすいので注意しましょう。

-

Copyright© 大象ジャパン公式サイト , 2018 All Rights Reserved.