海老と竹の子のコチュモッツァレラ春巻き

投稿日:

RECIPE NO.202

SugarLab. 佐藤紀子

調理時間:20分以上

コメント

「スンチャンコチュジャン」がピリッと効いたおつまみ春巻きです。モッツァレラチーズがとろりと溶け出しクセになるお味です。

材料(2人分)

竹の子(水煮)
150g
※水
300cc
※顆粒だしの素
小さじ1/2
※塩
小さじ1/2
※薄口しょう油
小さじ1
サラダ油
適量
海老
6尾
モッツァレラチーズ
1/2個
「スンチャンコチュジャン」
大さじ1/2
大葉
6枚
春巻きの皮
6枚
小麦粉
大さじ1
大さじ1

作り方

  1. 竹の子は食べやすい大きさにカットして※をあわせた煮汁で15分程度煮る。冷めたら汁気を切ってキッチンペーパーで水分をとる。
  2. 海老は下茹でし、モッツァレラチーズは縦にスティック状にカットする。
  3. 春巻きの皮に大葉を置き、大葉の上に「スンチャンコチュジャン」小さじ1/4をのせ伸ばしておく。
    その上にモッツァレラチーズ・海老・1の竹の子を置ききつめに巻く。小麦粉を同量の水で溶いたものを糊にして春巻きの皮の淵に塗る。
  4. 180度に熱したサラダ油でカラりと揚げ、レモンのくし切りを添えてできあがり。

ポイント

お惣菜の竹の子の煮物を使えば気軽に作れます。揚げ時間は約1分程度を目安にしましょう。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.