白菜炒めのコチュ鍋

投稿日:

RECIPE NO.425

魔法のパン工房 森直子

調理時間:20分以内

コメント

炒めてから煮た白菜と、そのまま入れた白菜の2種類の食感を楽しめるお鍋です。また、ベーコンの味が染みている白菜が癖になる一品です。

材料(2人分)

白菜
1/4個
ベーコン
8枚
小松菜
3株
豚肉
200g
まいたけ
1パック
4カップ
「スンチャンコチュジャン」
大さじ1
カムチミ
大さじ1と1/2
ごま油(サラダ油でも可)
大さじ1

作り方

  1. 白菜はざく切り、小松菜は根元を落とし、3等分のざく切りにする。まいたけは食べやすい大きさに手でさく。
  2. 白菜半分量を、ごま油(サラダ油でも可)、カムチム大さじ1/2と水20ml(分量外)と、ベーコンを加えて炒める。
  3. 別容器に、水4カップ、「スンチャンコチュジャン」大さじ1、カムチミ大さじ1をしっかりと混ぜて溶かす。
  4. 鍋の8分目まで[3]の出汁を入れ、[2]の白菜とベーコンを炒めたもの、炒めていない残りの白菜、小松菜、豚肉、まいたけを好みの量ずつ入れ、蓋をして煮る。火が通れば完成。(出汁は炊きなおしの時にその都度加える。)

ポイント

白菜とベーコンを炒める時、焦がさないようにしましょう。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.