韓国のりとコチュジャンde即席雑炊

投稿日:

RECIPE NO.47

サロン ド ルージュ

調理時間:10分以内

コメント

丼ひとつで混ぜるだけ、電子レンジで簡単調理の即席雑炊です。コチュジャンと豆乳で、コクのある、まろやか味の雑炊になります。

材料(2人分)

ご飯
200g
豆乳
2カップ
鶏ガラスープの素
小さじ2
「スンチャンコチュジャン」
小さじ2
長葱(みじん切り)
10cm
韓国のり
4枚
1個

作り方

  1. 耐熱ボウルに「スンチャンコチュジャン」、豆乳、長葱を混ぜ、ご飯も入れ混ぜます。
  2. 韓国のりもちぎって入れ混ぜ、ラップをして電子レンジ(600W)で4~5分かけます。途中、様子を見て混ぜます。熱々になり、ご飯がふっくらするまで、レンジにかけましょう。
  3. 割りほぐした卵を[2]の上全体にまわしかけ、再度ラップをして30~1分程、電子レンジ(600W)にかけます。
  4. 全体混ぜ、器に盛り付けていただきます。お好みで白髪葱、もどしておいたクコの実、松の実等を飾ると、おもてなしの雑炊になります。

ポイント

材料を半量で丼で作ると、一人分作れ、その丼のまま召し上がれます。上記作り方の電子レンジにかける時間は目安です。耐熱容器の厚み、豆乳の温度等で大きく変わってきますので、様子を見ながら、熱々でご飯がふっくらする位、電子レンジにかけましょう。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.