韓国風デコレーション寿司

投稿日:

RECIPE NO.196

サロン ド ルージュ 川越 直子

調理時間:20分以内

コメント

ビビンバ風ご飯を丸型ケーキ型に詰め、上に煎り卵やと花形人参等で飾った、華やかなデコレーション寿司。パーティー等や、お祝いの席にぴったりのメニュー。

材料(3人分)

米(うるち米 と もち米)
うるち米2合 もち米1/2合
350ml
大さじ1
豚ひき肉
80g
生姜(みじん切)
1片
豆もやし、人参、豆苗等
合わせて100g程
下記参照
砂糖
しょうゆ
ごま油
「スンチャンコチュジャン」
サラダ油
白すりごま

作り方

  1. 米はうるち米ともち米を合わせて洗い、水と酒に1時間程漬けてから炊きます。
  2. 煎り卵を作ります。卵を割りほぐし、砂糖大さじ1と塩小さじ1/3を混ぜます。テフロンのフライパンを熱し、サラダ油少々しき、卵液を流し込み弱火で焦げないように混ぜながら、煎り卵が細かくなるまで煎ります。
  3. 豚そぼろを作ります。同じテフロンのフライパンに、豚ひき肉、砂糖 大さじ1・1/2、しょうゆ 大さじ1、酒 大さじ1/2、生姜のみじん切りを入れ、全体を良く混ぜます。火にかけ、汁気がなくなるまで炒めます。
  4. ナムルの野菜の下準備をします人参は3cm長さの千切り、豆もやしはキッチンハサミで半分位に長さに、豆苗は根を取り除き、3cm長さ位に切ります。人参、豆もやしは沸騰した湯に入れ、2~3分茹で、茹であがり30秒前くらいに豆苗も入れ茹で、ザルに上げ水気をきります。
  5. 茹でた野菜は、混ぜ合わせておいた調味料(砂糖 大さじ1、 「スンチャンコチュジャン」・酢・しょうゆ 各大さじ1/2、 ごま油 小さじ1/2)で熱いうちに和え、すりごまも混ぜてナムルを作ります。
  6. 炊き上がったご飯の1/3量に[3]の豚そぼろを混ぜます.。残りご飯に[5]のナムルを混ぜます。ケーキ型にラップを敷きこみ、底に煎り卵を全体に敷きます。上にナムルを混ぜたご飯を詰め、上に豚そぼろご飯を詰めます。上面を平らに押して全体を馴染ませます。型をひっくり返し皿に盛り付けます。上に茹でた花形人参やインゲン等を飾ってできあがり。

ポイント

ご飯をつめる時は隙間がないよう、きつめに詰めたほうが綺麗な仕上がりになります。煎り卵はじっくり焦げないように細かくなるまで煎ります。ナムルの野菜は何でも作れますが、長かったり、おおきかったりすると、ご飯との馴染みが悪く崩れやすくなります。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.