韓国風石狩鍋

更新日:

RECIPE NO.463

サロン ド ルージュ 川越 直子

調理時間:20分以上

コメント

「スンチャンコチュジャン」と味噌ベースのスープに鮭と野菜を入れ煮込みます。石狩鍋の韓国風アレンジ。

材料(4人分)

※1 水
1ℓ
※1 カムチミ
1袋(10g)
※1 酒、みりん
各50ml
白菜
200g
玉ねぎ
大1個
じゃがいも
大1個
豆もやし
1/2袋
きのこ類(しめじ、まいたけ、えのき等)
合わせて150g
生鮭
大2切れ(250~300g)
青菜(水菜や、春聞等)
適宜
※2 「スンチャンコチュジャン」
大さじ1杯~
※2 しょうゆ
大さじ1/2杯
※2 味噌(ご家庭にあるもの)
大さじ1杯
バター
20g

作り方

  1. 白菜は食べやすい大きさに切ります。きのこ類は小房に分けたり、食べやすい大きさに切ります。じゃがいもは皮をむき、6等分に、玉ねぎは6等分のくし切りにします。青菜は5cm長さに切ります。
  2. 鮭は小骨を取り除き、3cm幅に切ります。
  3. 鍋に※1の材料を入れ火にかけます。白菜、玉ねぎ、じゃがいも、豆もやしを入れ、蓋をして野菜が柔らかくなるまで煮ます。
  4. ※2の調味料を混ぜ入れ、鮭ときのこ類を入れて3分程蓋をして煮ます。
  5. バターを落とし入れ、青菜も入れ、全体混ぜて煮ながらいただきます。

ポイント

長ねぎでなく、玉ねぎを入れる事で優しい甘さがでます。最初から「スンチャンコチュジャン」を入れて煮ると、火が通りにくいので、固い野菜だけ先に煮ます。「スンチャンコチュジャン」の辛味や風味にバターが良く合います。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.