鯛のアラ炊き「スンチャンコチュジャン」編

投稿日:

RECIPE NO.175

魔法のパン工房 森直子

調理時間:20分以内

コメント

魚は毎日とりたいけれども意外に高価なもの。でもアラなら安く手に入って実は絶品。DHAやコラーゲンは実は頭にたっぷり含まれているので、新生活に備えてからだの調子を整えましょう。 

材料(2人分)

鯛のアラ 
200g
※1酒
3/4カップ
※1水
3/4カップ
※2砂糖
大さじ1
※2みりん
大さじ2
※3濃口醤油
大さじ3
※3たまり醤油
小さじ2
※4水あめ
大さじ1
※4 「スンチャンコチュジャン」
大さじ1
熱湯
500ml

作り方

  1. まず魚のアラを流水で綺麗に洗ってからボールに移し、上から熱湯をまわしかけ、10秒ほど浸して臭みをとる。10秒たったらひきあげ、鱗を指で綺麗にとる。最後に流水で軽く洗い流す。
  2. 鍋、もしくはフライパンに材料※1を入れて煮立たせあらを重ならないように入れ落し蓋をして、強火でアラに半分くらい火が通るまで煮る。
  3. 中火にして※2、※3、※4を順番に溶かしながらいれ、煮汁が1/4くらいになるまで煮詰める。照りが出たらできあがり。

ポイント

水あめを入れるのがポイント。甘い煮つけ汁はブリのアラなど他の魚にもあうので、色々と試してバリエーションを増やしていきましょう。

-

Copyright© 大象ジャパン公式サイト , 2018 All Rights Reserved.