鯛のカルパッチョ~コチュジャンソースに絡めて~

投稿日:

RECIPE NO.195

サロン ド ルージュ 川越 直子

調理時間:10分以内

コメント

コチュジャンソースに絡めた、鯛の薄切りに、熱々の葱ソースをジュっとかけます。葱の風味にコチュジャンが良く合います。簡単ですが、豪華な1品。

材料(2人分)

鯛(サク、生食用)
100~150g
「スンチャンコチュジャン」
小さじ1
みりん
小さじ1
小さじ1/2
長葱
10cm(1/4本)
白ごま油
大さじ2
白ごま
少々

作り方

  1. 「スンチャンコチュジャン」、みりん、酒を混ぜ合わせます。
  2. 鯛を薄切りにし、[1]を全体に良く絡め、皿に敷きます。
  3. 長葱は5cm長さにし、切り込み入れて中の芯を取り除き、白い部分を細く切り、白髪ねぎにします。
  4. ごま油に白髪葱を入れて、弱火でじっくり長い時間かけて炒めます。葱がほんのりキツネ色になったら、葱だけ取り出します。
  5. [2]に[4]の熱々の油をかけます。取り出した葱を上に盛り付け、白ごまをふってできあがり。

ポイント

葱油を作る際は、じっくり葱の香りが油に移るよう、焦がさないよう弱火で時間をかけて炒めましょう。出来上がったら、冷蔵庫で冷やしていただくと美味しいです。白ごま油を使用すると上品な味に仕上がりますが、なければ普通のごま油やサラダ油でも美味しく出来ます。

-

Copyright© 大象ジャパン株式会社 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.